とある魔王の植物観察

最近食物観察かも?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント:(-)

初夏の葉っぱ

ここ数日梅雨空がうっとおしいですね。^^;
とは言え空梅雨に恵みの雨になっているのは疑い無いですが・・・。
気温も上がり夏季成長型の植物も大分元気になってきました。

Cyrtanthus smithiae_L
葉っぱが緩く螺旋を描くCyrtanthus smithiaeです。
ユリのような花が咲きます。

Nerine krigei_L
スクリューバリスネリアみたいに葉っぱが捩れるNerine krigeiです。

Eucomis vandermerwei_L
はい次、Eucomis vandermerweiです。
大型種が多い同属の中では小型で、葉っぱに模様が乗ると良い品種です。^^
赤紫色のパイナップルのような花が咲きます。

Drimiopsis maculata_L
続いてDrimiopsis maculataです。
ドリミオプシスの中では一般種ですが模様が綺麗ですよね。^^

Resnova megaphylla Burgersfort_L
次は比較的葉っぱの変異が多い品種でResnova megaphyllaです。^^
レデボーリアの一部みたく葉っぱに水玉模様が入ります。

Zantedeschia albomaculata_L
日本では”カラー”と呼ばれて流通している植物で、Zantedeschia albomaculataです。
サトイモ科ですがトリカラーは無さそう・・・。^^;

Arisaema fraternum_L
大陸産の天南星ではこの葉っぱの形、結構見ますね。
小型の品種でArisaema fraternumです。

Oxalis magnifica_L
比較的数の少ない夏季成長型の球根カタバミで、Oxalis magnificaです。

ふと目に付いた植物を撮ってみましたが8枚中、1~6枚目がアフリカ原産と圧倒的ですね。^^;
先日出射さんからもうちょっとアフリカのお話聞いておけば良かった。TT
スポンサーサイト


  1. 2013/06/23(日) 22:22:56|
  2. ETC|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント::3
<<Schismatoglottis mira | ホーム | “Roots” meets TEAM BORNEOに参加してきました>>

コメント:

魔王さんちのベランダは楽しそうだなーw
あれ?ここベランダですか?(^^;
捩れてたり水玉だったり、色々あって面白い!
住めるな、ここw
  1. 2013/06/24(月) 07:21:32 |
  2. URL |
  3. ほんだし #JalddpaA
  4. [ 編集]

アフリカの球根って夏型と冬型があるからややっこしい(笑)
いつもながら魔王さんの物量には脱帽です。
  1. 2013/06/24(月) 12:01:26 |
  2. URL |
  3. 王虎 #701gxeB2
  4. [ 編集]

ほんだしさん

あ、現在住んでるマンションとは別に栽培スペースがありまして・・・。^^;
植物っていろんな表情をしてくれるので楽しいですね。^^
住めるかどうかは分かりませんが、
立派なオバケ屋敷を目指しますw

王虎さん

ですね。^^
しかも同じ属でも夏型と冬型があってややこしいです。
量に質が伴っていないので、今後とも精進致します。^^;
  1. 2013/06/24(月) 21:04:42 |
  2. URL |
  3. ハゲ魔王 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。