とある魔王の植物観察

最近食物観察かも?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント:(-)

Proserpinaca palustris

気温がぼちぼち上がってきて春を感じる時期になりましたね。
先日久しぶりに山登りをしたらウグイスが鳴いていまして、
ようやく春がやってきたんだと私も実感しているところです。^^

早春の花をカメラに収めたい、あわよくば寒葵も・・・
と思って出かけたわけですが結果は玉砕でした。(血涙)

Proserpinaca palustris
というわけでその代わりに今回はプルセルピナカ パルストリスの記事です。
・・・RPGの呪文みたいな名前ですね。^^;
細かく切れ込みが入り結構インパクトのある有茎草ではないでしょうか?

Proserpinaca palustris2
光・CO2共にそれほど高いレベルを要求せず、KHにも煩くない印象で、
ウチのソイル水槽に6年ほど居座っています。^^


とはいえ先日の山登りで花が見れなかったのは悔しかったので、
今日は春を感じに県立フラワーセンターへ行ってきました。
梅鹿児島紅
梅はそろそろ終盤ですね。
写真撮り忘れていますが椿も見ごろでした。

Platycerium elephantotis2
温室ではビカクシダに、

Paphiopedilum wardii
蘭も咲いていました。^^
ラベルが見当たらなかったので私のヘボ同定ですがPaphiopedilum wardiiでしょうか?
違っているようでしたらご指摘お願いできればと思います。

スポンサーサイト
  1. 2013/03/20(水) 19:26:45|
  2. Haloragaceae|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント::8

咲くやこの花館

3月になりましたね。
早速春一番が吹いたようで季節の移ろいを感じます。

先週末は大阪へ出かける用事があったので、これ幸いと
咲くや
前から気になっていた咲くやこの花館へ行ってきました。

入り口から入ってまずは熱帯雨林植物エリアへ・・・
いきなりむっとする温度と湿度が迎えてくれます。^^;

Platycerium wandae
そしていきなりビカクシダ!
ワンダエ、グランデといった大型ビカクはやっぱカッコ良いですね。
最終サイズは約畳1枚分なのでスペースのある方は是非トライしてみて下さいね。^^

Nymphea Star of SIAM
水生植物エリアでは睡蓮が咲いていました。
うーん今年はトライするべきか・・・。(悩)

続いて多肉植物室へ・・・。
Haworthia obtusa
みんな大好きH.オブツーサも居ました。^^

Echinocactus grusonii
多肉エリアの主役はやっぱりサボテンですね。
金鯱・・・ええなぁ。
手を出すべきかちょっと葛藤中・・・。^^;

Meconopsis grandis
ココ名物の青いケシです。
やっぱ綺麗ですね。

・・・と満喫したところで良い時間になったのでGreenNote

店主様とツノツノさんプラファさん、常連の方が談笑されていました。

クリプト、ジュエルオーキッド、ハオルチアなど、
皆さん各方面で博識なのでお話していてとっても勉強になります。^^

毎度ながら時間の都合で長居出来ませんでしたが、本当に楽しかったです。
有意義な時間を共有頂きありがとうございました。

RIMG0253.jpg
ツノツノさんがNatuna島で採集されたクリプトは早速植え付けしてみました。
ソイル:ピート=1:1でひとまずやってみます。


  1. 2013/03/04(月) 22:00:08|
  2. ETC|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント::6
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。