とある魔王の植物観察

最近食物観察かも?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント:(-)

Cryptocoryne uenoi

気が付けば一月も残すところ数日となりましたね。
つい先日正月を迎えたばかりだと思ったのに早いものです。
Cryptocoryne uenoi
今回はクリプトコリネ ウエノイです。
私は渓流型クリプトの水上栽培は確実に溶かす自信があるので、もっぱら水中で育てています。TT

Cryptocoryne uenoi2
上から・・・零れ種から発芽したアポノゲトンと生存競争を繰り広げています。^^;

未確認浮遊物体
謎の浮き草・・・。^^;

スポンサーサイト
  1. 2013/01/26(土) 22:06:07|
  2.  Cryptocoryne|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント::5

Bucephalandra sp.'お年玉'

新年明けましておめでとうございます。
本年度もよろしくお願いいたします。

さて本年最初は正月に因んだ名称の植物ということで、
一昨年末にAZ便で入荷したブセファランドラ”お年玉”を取り上げてみようかと思います。^^

お年玉
ナカナカ綺麗な色合いですね。

お年玉2
新芽は赤くなり・・・。

お年玉3
青ラメも入ります。^^

RIMG0093.jpg

あと以前ブセファの育て方についてコメントで質問がありましたが、
ウチではこんな水槽に収容されています。(お見苦しくてすいません。--;)
水面にフロッグビット、上層部をシダやエキノに光を遮られていて、
充分な光が得られていない中健気に育ってくれています。
この水槽はCO2も無添加ですし・・・。

逆に言えばこんな環境でも育ってしまうので、
春・秋の水温の急変、及び夏場の高水温に注意すれば、
私にとっては手の掛からない良い水草です。^^;

  1. 2013/01/03(木) 20:47:06|
  2.  Bucephalandra|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント::9
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。