とある魔王の植物観察

最近食物観察かも?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント:(-)

覆輪シダ

秋も深まり朝晩冷えてきましたね。
夏場暑さで調子を崩した我が家の植物も、ようやく活動を再開してきました。

覆輪1
今年7月末にLA便で入荷した覆輪シダです。
バイカラーのボルビに隠れてはいましたが、
この他にもイロイロ面白いシダが入荷していたように思います。
暑さのためか動きが無かったですが、
最近気温が下がってきたのかようやく動き始めました。

覆輪2
現地葉・・・エッジが白くて印象的です。^^

覆輪3
ウチで展開した新芽・・・覆輪は今のところ残ります。
あと、いきなり角が出てきていますね。
今後ギザギザの葉っぱになるのか経過が楽しみです。^^

デカくならないと尚良いのですが・・・。

スポンサーサイト
  1. 2012/10/25(木) 20:19:19|
  2. Polypodiaceae|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント::3

ハネゴケ fromカメルーン

Plagiochilaceae1.jpg
今回は2008年頃にカメルーン便で入荷したハネゴケspです。
活着性があり成長も遅いのでものぐさな私にゃぴったりの植物です。^^;
とはいえ3年放置していて流石に見苦しくなってきたので先日手入れしたのが上の写真です。
まあ手入れといっても表面を剥がしただけですが。

Plagiochilaceae2.jpg
近寄って撮ってみました。
通常のウィローモスよりかなり大柄ですね。

Plagiochilaceae3.jpg
先端に行くほど細いですね。

  1. 2012/10/13(土) 22:07:15|
  2. Plagiochilaceae|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント::4
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。