とある魔王の植物観察

最近食物観察かも?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント:(-)

素敵な贈り物

長年使い続けた電子レンジが天寿を全うしたり、室内温水器から水漏れしたりと
最近、運気低迷中でゴタゴタしているハゲ魔王です。

とは言え明るい話もありまして、

先日フェイスブックで知り合ったZASSO WORKSの軸太さんがお誕生日とのことでしたので、
ささやかなプレゼントをお送りしたところ、お返しの品が到着しました。

Anubias Tiko
Anubias 'Tiko'です。
立派なのを2株を頂きました。
表面の凹凸に葉っぱの縁に緩やかなウェーブが入った綺麗な葉っぱです。
毎度ブログ拝見していて思いますが、軸太さんとこの株どれもすごく逞しいですね。
用土の方が良いのでしょうか・・・?

Anubias Yabassi
続いてAnubias 'Yabassi'。
この凸凹葉ヤバッシ!
すいません一回言ってみたかったんです。^^;
とってもインパクトある葉っぱですね。
自分の手持ちは管理が悪くロストしたので、今回のお申し出は非常に有難かったです。

Label.jpg
あと嬉しかったのがこのラベル。
改めて思いますが素晴らしいデザインセンスですね。
もったいなくて使えないので観賞用です。(汗)

軸太さんこの度はすばらしい贈り物ありがとうございました。
大事に育てます!

スポンサーサイト
  1. 2012/02/29(水) 21:14:52|
  2. ETC|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント::8

Schismatoglottis sp. No.11

Schismatoglottis sp. No.11
2009年11月にTB便で入荷のスキスマです。
No.11というのは入荷時の注文No.でして、
もし当時のメルマガが残っている方がいらっしゃいましたら比較頂ければと思います。
大分でっかくなりました。(汗)

Schismatoglottis sp. No.112
気根もえらいことに・・・。^^;
現地葉もまだ残っています。

  1. 2012/02/21(火) 20:48:23|
  2.  Schismatoglottis|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント::9

Aglaonema rotundum

Aglaonema rotundum2

ごく一部でアグラオネマが盛り上がっているようなので記事にしてみました。^^
黒い葉っぱと葉脈のピンクラインが綺麗です。
赤葉系園芸種の元親としてもよく使われるようですね。

耐寒性は他種に比べて弱い印象で、蒸れに対してはかなり強健な印象です。
(個体差もあるのでウチの株に限って言えば、ですが・・・。)

  1. 2012/02/16(木) 21:20:47|
  2.  Aglaonema|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント::3

アクアな新年会

imo
2/10 20:00~2/11 5:30頃

一次会参加者
せーらむ さん(前回に続き幹事ありがとうございました)
王虎さん
aero1126 さん
inoMetabo さん
acidaqua2 さん
aqua-ism さん
プラファ さん
RENtz さん
ペイジャー さん
kogata5963 さん
nak24 さん
N.A.H.K. さん
Green Note さん
jenuine さん
ben-style さん

二次会から参加
福井一郎 さん(遠路はるばるお疲れ様でした)

以上の方々が集まっての新年会となりました。
しかし草草たる・・・じゃなかったそうそうたるメンバーですね。

お料理も美味しかったですし、日常周りに居ないアクアの方々とお話できて楽しかったです。
しかし皆さんのCO2添加、ミドポンとかADAのを使ってらっしゃる方多いんですね。
”私は発酵式です”って言ったらドン引きされました。^^;

レイアウトメインの方々とは席が離れていてお話できなかったのが心残りです。
まあでもレイアウトの方々にウチの水景見せた日にゃ、
”なんで前景に大型クリプトとかエキノが植えてあるの!”
と正座で説教1時間コースだったでしょう。(汗)
あと私は多肉も少しかじっていますのでGreenNoteさんのお話は大変参考になりました。

二次会では福井一郎さんが参戦されたり、にわとりさんからお電話と頂いたりとサプライズがあり楽しめました。
緊張してろくろく喋れませんでしたがありがとうございました、にわとりさん。
ローラインは頑張って育てておきます。

尚、写真は取り忘れていますので画像は他の参加者のブログでお楽しみ下さいませ。

・・・というのはあまりにアレなので、

piper2.jpg

前回の忘年会でペイジャーさんから頂きましたピペルです。
あれから40日経過で発根及び新芽が展開していました。
ピンクの点々が非常に綺麗です。
ペイジャーさんありがとうございました。大事に育てます。

  1. 2012/02/12(日) 21:02:00|
  2. ETC|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント::14

Aglaonema pictum

Aglaonema pictum1
棒から~とりから~です。(aqua-ismさんの真似)
周回遅れのようやく3枚目です。(泣)
無加温が拙いのかなぁ・・・。

Aglaonema pictum2
ようやく3枚目で”トリカラー”らしくなってきましたが、
個人的には初回の葉っぱが強烈なインパクトでした。(笑)

  1. 2012/02/08(水) 19:40:30|
  2.  Aglaonema|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント::8

Anubias 'Star dust'

Anubias Star dust1
今回はアヌビアス・スターダストです。
葉っぱにライン~粉吹きと白模様が出る素晴らしい改良品種ですね。
サイズ的にはプチナナ程度で成長もゆっくりな点も良いです。

尚、この収容水槽はコケ取りのメンテナンス部隊が全般に弱くコケ付着です。
お見苦しくてすいません。

Anubias Star dust2
たまにこんな半分白の葉っぱも出ます。(笑)
確率的に1/20でしょうか。

  1. 2012/02/04(土) 20:06:21|
  2.  Anubias|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント::14
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。