とある魔王の植物観察

最近食物観察かも?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント:(-)

Proserpinaca palustris

気温がぼちぼち上がってきて春を感じる時期になりましたね。
先日久しぶりに山登りをしたらウグイスが鳴いていまして、
ようやく春がやってきたんだと私も実感しているところです。^^

早春の花をカメラに収めたい、あわよくば寒葵も・・・
と思って出かけたわけですが結果は玉砕でした。(血涙)

Proserpinaca palustris
というわけでその代わりに今回はプルセルピナカ パルストリスの記事です。
・・・RPGの呪文みたいな名前ですね。^^;
細かく切れ込みが入り結構インパクトのある有茎草ではないでしょうか?

Proserpinaca palustris2
光・CO2共にそれほど高いレベルを要求せず、KHにも煩くない印象で、
ウチのソイル水槽に6年ほど居座っています。^^


とはいえ先日の山登りで花が見れなかったのは悔しかったので、
今日は春を感じに県立フラワーセンターへ行ってきました。
梅鹿児島紅
梅はそろそろ終盤ですね。
写真撮り忘れていますが椿も見ごろでした。

Platycerium elephantotis2
温室ではビカクシダに、

Paphiopedilum wardii
蘭も咲いていました。^^
ラベルが見当たらなかったので私のヘボ同定ですがPaphiopedilum wardiiでしょうか?
違っているようでしたらご指摘お願いできればと思います。

スポンサーサイト
  1. 2013/03/20(水) 19:26:45|
  2. Haloragaceae|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント::8
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。