とある魔王の植物観察

最近食物観察かも?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント:(-)

Araceae sp.'Ratnagiri'

今日こちらの天気は晴れのち雨、所により局地豪雨でしたが皆さんのところは如何でしたでしょうか?
雨は酷くなかったものの、雷のおかげで小刻みに停電していましてこちらは散々でした。

時間を戻すこと数時間前、今回入荷したカミハタインド便を見るべく
受け継ぐもの
ココにいました。(爆)
私が後にした5分後にはせーらむさんが来られていたようですね。
なんか数日前にも同じようなことがあったような・・・。OTL

Araceae sp._india1
自生地画像の葉っぱだけを見る限りスルーの予定だったのですが株に球根がついており、
イモマニアの私としては当然の導入となりました。

Araceae sp._india2
新芽・・・店主様と話していましたが昔カメルーン便で来ていたインボイス・サウルルスのような質感でした。

Araceae sp._india3
はい、典型的な球根サトイモですね。
全体的な形は手持ちだとTyphonium属などに似ている印象ですが、
自生地が若干外れていますので運良く開花したら検証してみたいと思います。

スポンサーサイト
  1. 2012/08/18(土) 22:26:03|
  2. Araceae|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント::6

Araceae sp.

先日ZASSO WORKSの軸太さんのところでアヌビアス ダッキーが紹介されていまして、
うちにも同じようなものがあったなーとふと思いました。
Araceae sp.1
2007年頃だったと思いますが、インボイス”アグラオネマ”で入荷した謎サトイモです。
これといった特徴が無かったので完全に存在を忘れていたのですが、急遽気になったので撮影。
この頃はクリプト、ブセファ以外のサトイモ科の大半は”アグラオネマ”で入荷していたのが懐かしいです。^^;

Araceae sp.2
ダッキーと違い葉っぱはのっぺりとした感じですね。

Araceae sp.3
根茎は横に成長していくタイプです。
フルタドアないしピプトあたりでしょうか?

  1. 2012/03/31(土) 21:27:15|
  2. Araceae|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント::3
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。