とある魔王の植物観察

最近食物観察かも?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント:(-)

Bucephalandra sp.'お年玉'

新年明けましておめでとうございます。
本年度もよろしくお願いいたします。

さて本年最初は正月に因んだ名称の植物ということで、
一昨年末にAZ便で入荷したブセファランドラ”お年玉”を取り上げてみようかと思います。^^

お年玉
ナカナカ綺麗な色合いですね。

お年玉2
新芽は赤くなり・・・。

お年玉3
青ラメも入ります。^^

RIMG0093.jpg

あと以前ブセファの育て方についてコメントで質問がありましたが、
ウチではこんな水槽に収容されています。(お見苦しくてすいません。--;)
水面にフロッグビット、上層部をシダやエキノに光を遮られていて、
充分な光が得られていない中健気に育ってくれています。
この水槽はCO2も無添加ですし・・・。

逆に言えばこんな環境でも育ってしまうので、
春・秋の水温の急変、及び夏場の高水温に注意すれば、
私にとっては手の掛からない良い水草です。^^;

スポンサーサイト
  1. 2013/01/03(木) 20:47:06|
  2.  Bucephalandra|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント::9

Bucephalandra sp.'Kayu Lapis1'

朝晩冷え込んできましたね。
前に記事を書いてから2週間暮れますが未だに咳が止まりません。
歳を取るにつれ、風邪が長期化して困ったものです。TT

土曜の関西は生憎の日中ずーっと雨だったので、
園芸のほうはお休みして久々に長時間水槽と向き合えました。
昨年末に散髪したブセファはというと・・・。
Bucephalandra sp. Kayu Lapis
というわけで今回はブセファ・カユラピス1(TB便)です。
ブセファの中では古参の種ですが、小型・縁のウェーブ・水中適性良好と
非常に使い勝手の良い水草ですね。^^
散髪して約一年経過・・・散髪当時より茂りまくっています。^^;

Bucephalandra sp. Kayu Lapis2
色合い的にはもうちょっと緑が濃いですがこんな感じですかね。
Bucephalandra sp. Kayu Lapis3
ウェーブリーフが良いですね。^^
Bucephalandra sp.Deep Purple
変わってAZ便のブセ.ディープパープルです。
ようやく環境に馴染んでくれたみたいですね。^^;
葉っぱに乗る青ラメが綺麗です。


  1. 2012/11/18(日) 21:26:25|
  2.  Bucephalandra|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント::10

Bucephalandra sp. カミハタ2号

入荷ラッシュが続いたブセファランドラも最近ようやく落ち着いてきましたね。
ブームもひと段落したようですので、個人的にはじっくり楽しみたいと思います。

Bucephalandra sp.Sayan-KH1
今年三月、カミハタ便でインドネシアより入荷したブセファ2号(B)です。
入手時、細葉で縁のウェーブ無しは手持ちに無かったので新鮮でした。
5ヶ月経過で葉っぱ4枚展開と成長はかなり早めですね。

Bucephalandra sp.Sayan-KH2
写真では再現できていませんが、見る角度によっては青みを帯びた色彩で綺麗です。
新芽は黄(茶)から緑へと変化するタイプです。
値段も安かったですし良い買い物でした。^^

  1. 2012/09/02(日) 00:04:20|
  2.  Bucephalandra|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント::7

Bucephalandra sp.'apple-leaf'

Bucephalandra sp.apple-leaf1
今回はブセファ.アップルリーフです。
私のは2便目なので入荷は去年の9月ですが、
結構成長早いのか順調に増えています。
Bucephalandra sp.apple-leaf2
水上だと茶色っぽい印象ですが・・・。
Bucephalandra sp.apple-leaf3
写真がヘボでラメ感が表現できていませんが、
水中だと見る角度によって葉っぱの色が違って見えて綺麗です。
クアラクアヤン2系でしょうか?
Piper3.jpg
ラメといえば昨年末の忘年会でPG便で頂いたピペルがえらいことになっていました。^^;


  1. 2012/06/24(日) 20:02:59|
  2.  Bucephalandra|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント::8

Bucephalandra sp.'Nanga taman'

先日東京で開催されたAZULさん主催のイベント盛り上がったようですね。
参加者の方々のブログを拝見していて楽しさが伝わってきました。

当日は生憎の天気でしたので、昨年末にお伺いして以来のGreenNoteさんへお邪魔してきました。
魚・水草・観葉・多肉・球根物の一般物からかなりマニアックなものまで手広く扱うお店です。

ちょっと早めに着いてしまったのであたりを散策していたら、お団子の焼ける香ばしい匂いが・・・。^^
他も見て回りましたが落ち着いた良い雰囲気の街ですね。

良い時間になったのでいざお店へ・・・
店頭に多肉やチランジアが並んでいるアクアショップはそう無いでしょう。^^;
”今頃東京では盛り上がっているんでしょうねー”と挨拶から始まり、
主に多肉・園芸分野でこちらも盛り上がっておりました。

というわけで私の購入物ですが、
Bucephalandra sp.Nanga taman
LA便、Bucephalandra sp.'Nanga taman'です。
先日のお花見会のじゃんけん大会で現物は見ていましたが、相変わらず素晴らしいです。
まさかこんな大株が残っていたとは・・・。
丸こい葉っぱの縁にウェーブが・・・めちゃ素晴らしい。^^

Bucephalandra sp.Sungai Ayak
同じくLA便のBucephalandra sp.'Sg.Ayak'です。
成長点が2つなので大きい方が水中、小さい方を水上でやってみます。

その他ゆうさんのニューカレドニア採集のモウセンゴケも見ることが出来て大変有意義でした。
店主様、当日は多忙な中ありがとうございました。

ブセ2種の他、ハオルチア1鉢、球根物1鉢、チランジア1株とオマケに頂いたものを抱えて
至福の帰路に着きましたが、何か忘れているような・・・。

あーっ、お土産にお団子買い忘れた!
我孫子町を出ること30分後の車上で絶叫しておりました。(凹)

Rootsさんで関西アクアな会のメンバーが集まっていることは直前に知りましたが、
流石にこの時間(夕方5時頃)ならもう解散しているだろうとそのまま帰宅したら、
実は間に合っていたってなオチでした。
合流できずにすいませんでした。皆さん・・・。TT

Bucephalandra sp.Noyan3
さて話は変わってBucephalandra sp.'Noyan'ロングステムの顛末です。
やはりですが新しい根っこは成長点付近しか出ないようですね。
溶岩石にくっついている部分からの活着の為の発根は無さそうです。
(付近で子株が芽吹けば根は出るのでしょうが・・・。)


  1. 2012/04/30(月) 20:34:55|
  2.  Bucephalandra|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント::10
| ホーム | 次のページ→
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。